こんにちは、VIXです。早いもので四月も終わろうとしており、BTCの価格は100万を超え仮想通貨業界全体的に暖かな空気が漂っています。皆様いかがお過ごしでしょうか。

ご承知の通り、昨日NANJスキームを利用したVIPSの上場があり、ディスコ内もそわそわしていましたが、自身もNANJ買い増しの為に出稼ぎに行っておりました。

VIPS上場について、昨日参戦していなかった方の為に5chのまとめを張ります。

20180425_vip

今回の売り出しは、2satで指値をした人が買えず、運営批判をディスコード内で撒き散らかすという非常にヘイトが溜まる売り出しになってしまいました。ただこれは仕組み上どうすることもできません。2sat以上の値段で欲しいという需要が供給量の6倍ありましたので、高い価格で欲しい人から取得していくのは市場原理上、理にかなっている事であります。

しかしながら、5chを見て初めて仮想通貨を始める層にはそんな理屈も通用せず、ディスコード内は罵詈雑言の嵐でした。振り返ってNANJのチャットは長期保有者が多く、下がっても動じず、上がっても騒ぐことなく、コミュニティとして洗練されているなあと思いました。短期勢が多くなると荒れてしまうのは避けられませんが、NANJには、材料に素直に反応しつつもじわりじわりと社会に浸透し、底堅い値動きを続けて頂きたいと思います。イナゴによる突風は、66を超えるまで必要ないのではないでしょうか。

20180425_vip2
さて、自身の結果ですがノートレードでした。昨日の取引を振り返ります。

夕方、上場の一報が飛び込む

2satに供給量以上の買い指値注文を確認

3sat買いに100BTC×2注文発注

4sat買いに40億VIPS以上の買いが積み重なっていく

今日の売り出し分(40億VIPS)は買えないと判断し3sat買い取消し

運営がいきなり200億VIPS売り、主に4,5に並んでいた注文に激突


という流れでした。あのタイミングで3を4に、4を5にと値段を釣り上げていけば買えたのかもしれませんがとっさの判断で最適な行動がとれませんでした。まだまだだと反省しています。

それにしても最大瞬間風速で2400BTCが買いに並んだのは衝撃です。中身のないトークンの買いで24億円集まったわけですから。今後も似たようなスキームで資金調達をするケースが続出するでしょう。上場廃止になった株を発表後最初の値段で買う倒産株投資法と近いものがあります。しかし、いずれ初値で買っても損をする人が増えるでしょうね。利益が出るのは今だけだと思います。

さて、他所様の話はこれくらいにしますが、その後出稼ぎ組がNANJに続々と帰還し、NANJの価格は10から25と2倍になりました。みんな出張しすぎでしょう。人の事は言えませんが…。

運営やーぼさんのコインポスト記事も出て、現在は20付近で推移しています。
【Part1】NANJCOINインタビュー:プロジェクト立ち上げ経緯やロードマップについて

パート1という事でパート2も期待したいですね。いい記事でしたので20satで10BTC買い増ししました。ほんとは10以下で沢山買いたかったのですが、全然下がらず買えませんでした。これも反省。

20180425_heros
NANJが上場したころはBTC一枚70万台でした。今は105万を超えてありがたいことです。株のIPOもバブってまして、頂いたHEROZ(公募価格4600円)は10倍の49000円で昨日上場し、初値で売らせて頂きました。+450万程の利益です。ありがたいことです。VIPSの上場でNANJも20を超えました。ありがたやありがたや。日々起こること全てに感謝しています。