こんばんは、VIX大好きです。

今日は弱気な記事を書くつもりでしたが、ゴールドマンサックス資本が老舗のPoloniexを買収したおかげで暴騰しています。(26日11時現在)

いつ、どこで、なにが、どのように変わるか全く先の読めない仮想通貨業界ですが、今現在は調整期と考えじっと耐え忍び、再び最高値に挑戦して欲しいと思います。

さて今日の記事は取引所の選択についてです。自分は時価総額の小さなコインをホールドする長期的な取引は一切しない為、短期的売買に特化した視点を中心に取引所について書こうと思います。

・bitFlyer
圧倒的な出来高を誇るbitFlyerFX。取引が集中した時の遅延も慣れれば逆手を取ることもできるため気になりません。SFD導入に関してのグダグダ感はわざと場当たり的にやっているのか、発表するたびに乱高下しますが、謎の高値でお買い上げしてくださる奇特な投資家が無限にわらわら集まるため基本的に高値を維持しています。現物出来高もコインチェックがこんな状況の為、出来高が増加しています。メインで使っている口座の一つ。

・CoinCheck
取引履歴がダメダメ。買いと売りの区別もつかない。証券会社準拠でやらないと今回の事件も併せてお客は相当逃げそう。あとAPIも自動売買やりづらい。まあそもそも出来高の少ない取引所に用はありません。残金0円。よっぽどいい資本が入って出来高が生まれ変わらない限りもう使いません。

・Zaif
最近トラブル続き。納得できる返答も来ていない様子。正直コインチェック問題で取引所の信用が傾いているこの時期にCMに金使う経営感覚がよくわかりません。トラブル後もCM流れてるし。昨年口座は開きましたが取引していません。わざわざここで取引をしなければならない理由がありません。モナコインが欲しかった時期もありますが。

・DMM
スプ広すぎ、一度の売買枚数に制限かけすぎ。法人口座開けない。よって全く使えない。

・GMO
枚数制限かけすぎ。通貨の謎の売り切れあり。法人口座開けない。よってここも使えない。

・海外取引所について
ご自身でお調べください。


【取引】
19万の鞘は4万で閉じさせて頂きました。今回もごちそうさまです。